PCリンクスでは、パソコンの設定・修理から組込み機器の受託開発まで承ります。

 

RTX1100でShrew Soft VPN Clientを使う

前回は、RTX1100でYMS-VPN7クライアントソフトを使用してリモートデスクトップ接続の試験を行いました。

5回目の今回は、YMS-VPN7の代わりに、Shrew Soft社の’Shrew Soft VPN Client’を試してみます。
※このソフトウェアは、オープンソースですので、フリー(無償)で使用することができます。

Shrew Soft社のWebサイト Windows版VPNクライアントソフトウェア から、ダウンロードできます。

SHREW SOFT VPN CLIENT 300x290 Shrew Soft VPN Clientを使う

 

RTX1100の設定

ヤマハ純正のVPNクライアントである’YMS-VPN7‘を評価時の設定でそのまま動作すれば良いのですが、1行だけ設定の追加が必要でした。
※YMS-VPN7を使用する場合は、下記の設定を追加すると、VPN接続に失敗します。

ipsec ike payload type 5 3

 

Shrew Soft VPN Clientの設定

Shrew Soft社のWebサイトから最新版をダウンロードし、インストールを行います。

インストールが完了したら、access manager を実行し、Addボタンをクリックします。

shrew Soft VPN Client 01 300x231 Shrew Soft VPN Clientを使う

次に、[General]タグを選択します。

shrew Soft VPN Client 02 264x300 Shrew Soft VPN Clientを使う

 

 

 Remote Host のグローバルIPアドレスを入力します。

次に、[Client]タグを選択します。ここの設定は初期値のままで使用します。

shrew Soft VPN Client 03 264x300 Shrew Soft VPN Clientを使う

次に、[Name Resolution]タグを選択します。

shrew Soft VPN Client 04 264x300 Shrew Soft VPN Clientを使う

 

 

 DNS Server Address を指定します。

次に、[Authentication]タグを選択します。

shrew Soft VPN Client 05 264x300 Shrew Soft VPN Clientを使う

 

 

 Authentication Methodは、Mutual PSK + XAuthを選択します

 FQDN Stringは、クライアントの名前を設定します。

次に、[Remote Identity]タグを選択して、Identification TypeとAddress String を設定します。

shrew Soft VPN Client 06 264x300 Shrew Soft VPN Clientを使う

次に、[Credentials]タグを選択します。

shrew Soft VPN Client 07 264x300 Shrew Soft VPN Clientを使う

 

 

 Pre Shared Key は、事前共有鍵を設定します。

次に、[Phase 1]タグを選択します。
この設定は、RTX1100の設定に合わせます。

shrew Soft VPN Client 08 264x300 Shrew Soft VPN Clientを使う

 Exchange Type : aggressive

 DH Exchange : group 1

 Cipher Algorithm : aes

 Cipher Key Length : 128

 Hash Algorithm : sha1

 Key Life Time limit : 28800

次に、[Phase 2]タグを選択します。
この設定は、RTX1100の設定に合わせます。

shrew Soft VPN Client 09 264x300 Shrew Soft VPN Clientを使う

 

 Transform Algorithm : esp-aes

 Transform Key Length : 128

 HMAC Algotithm : sha1

 Key Life Time limit : 28800

 

次に、[Policy]タグを選択します。ここの設定は初期値のままで使用します。

shrew Soft VPN Client 10 264x300 Shrew Soft VPN Clientを使う

 

Shrew Soft VPN Clientを使用してVPN接続

Shrew Soft VPN Clientの設定が完了したら、VPN接続先のアイコンをダブルクリックします。

shrew Soft VPN Client 11 300x231 Shrew Soft VPN Clientを使う

UsernameとPassword を入力して、Connectボタンをクリックします。

shrew Soft VPN Client 12 300x281 Shrew Soft VPN Clientを使う

正しくVPN接続が完了すると、tunnel enabled と表示されます。

shrew Soft VPN Client 13 300x281 Shrew Soft VPN Clientを使う

Networkタグを選択すると、Tunnelの状態を確認することができます。

shrew Soft VPN Client 14 300x281 Shrew Soft VPN Clientを使う

MS-DOSプロンプトから、ipconfig /allを実行し、IPアドレスを確認します。

shrew Soft VPN Client 151 213x300 Shrew Soft VPN Clientを使う

 

以上で、「RTX1100でShrew Soft VPN Clientを使う」を終了します。

コメント

コメントを受け付けておりません。